基本的な痩身エステの種類について

痩身エステの種類

痩身とは言葉通り、体が痩せることを意味します。
痩身と一言で言っても、その方法は様々です。
脂肪吸引、ダイエット、フィットネス。

 

 

どんな痩身方法にも言えることですが、
“ストレスを感じながらでは効果がない”ということです。
痩身に関しては、ストレスを溜めずにおこなうことが大切です。
ストレスを溜めながらおこなうと、体調を崩してしまい、
痩せるためにおこなっていることがすべて意味がなくなります。

 

 

このストレスを溜めずにおこなうのに最適なのが痩身エステです。

 

 

現在では、男性が痩身エステに通うのも多くなっています。
痩身エステの目的は施術をし、痩せやすい体質になることや、
キレイな体のラインを作ることにもあります。

 

 

ですが、それは痩身エステを受けるだけでは不可能なことです。
施術を受ける人の日々の生活にプラスして
痩身エステを行うことで、理想の体を目指していくわけです。

 

 

また、痩身エステはただ痩せるだけではなく、
“内面的にも美しく健康的に痩せる”という意味も持っています。
ですから、食生活を含むトータル的な部分を痩身エステといいます。

痩身エステの代表的な4つの種類

キャビテーション痩身

脂肪細胞に超音波の振動を与えることで、
脂肪を溶かし出す方法です。
2010年に実用されて以来、
多くのエステサロンで導入されています。

 

>>キャビテーション痩身の詳しい説明はコチラ

 

 

EMS

電流を流して筋肉を鍛える運動法です。
脳に代わって運動神経に刺激をあたえることで、
筋肉を動かすことができます。

 

>>EMSの詳しい説明はコチラ

 

 

サーモジュール

マイクロ波を照射し、体深部の脂肪を効率よく加温する機器。
凝り固まった脂肪の固まりやセルライトを温めることで軟化させ、
排出されやすい状態にし、血液やリンパの流れも促進します。

 

>>サーモジュールの詳しい説明はコチラ

 

 

NARL超音波

特殊な微弱超音波を用いて、今まで不可能とされてきた、
気になる部分だけにアプローチすることを可能にした機器です。

 

>>NARL超音波の詳しい説明はコチラ

 

 

メンズエステサロン 徹底比較ランキング TOPページへ戻る