光脱毛とは

光脱毛

光脱毛とは、色んな波長の集合体である
光を使って脱毛する方法です。
この波長ですが、特殊なフィルターに通すことで、
脱毛に適した波長のみを取り出すことができます。

 

 

その波長(400〜1200nm)は、ムダ毛の中にある
メラニン色素に吸収されやすいという特徴があります。
その光をムダ毛の毛根部に照射し、
毛の再生組織を破壊していきます。

光脱毛のメリット、デメリット

メリット

他の脱毛と比べ、痛みが一番少ない

レーザー脱毛よりも更に痛みが軽減されています。
“ほとんどの人が痛みを感じることがない”ようです。
とはいえ、個人差はあるので痛いと感じる人もいるでしょう。

 

 

安全性が非常に高い

レーザー脱毛よりも出力が低いため、肌に負担がかからない。
そのため、脱毛後の肌へのトラブルが少ない。

 

 

施術時間が短く、価格も安価

一度に広範囲を照射するので施術の時間がかからない。
ワキを脱毛する場合、約5〜10分で終わります。
“脱毛時間が短縮される分、価格は安価”になります。

 

 

美肌効果がある

照射される光には、毛穴引き締め効果があるそうです。
肌荒れのような肌トラブルを改善できます。

 

 

デメリット

十分な効果はすぐにはでません

これはメリットでもある低出力が問題になります。
出力が低い分、効果を得るには施術回数が多くなります。

 

 

肌トラブルが起こる場合がある

どの脱毛よりも安全性が高いとはいえ、
ごく稀に軽い火傷になってしまう。

 

 

光脱毛は、レーザー脱毛よりも、安全性に優れ、
痛みが少なく、施術時間が短く、料金が安い。
その分、低出力のため、施術の回数が増える。
その他の要素はほとんど一緒。
基本的には、そう考えてくれればいいと思います。

 

 

>>次ページ「S.S.C.脱毛」へ進む

 

メンズエステサロン 徹底比較ランキング TOPページへ戻る