基本的な脱毛の種類について

脱毛の種類

脱毛とは、言葉通り毛を抜くことを意味します。
現在では、脱毛と言えば、美容外科やメンズエステでの
脱毛を思い浮かべるかもしれませんが、
一昔前まではこういった概念がありませんでした。

 

 

カミソリや、電気シェーバーで剃ったり、毛抜きで抜いたり。
そもそも男性が脱毛という行為をしていませんでした。

 

 

ですが、今では多くの男性が脱毛をしています。
それだけ一般的に普及しているのです。
というのも、男性も女性のように美しくありたい
というような美意識に目覚めたからといえます。

 

 

それに、カミソリなどでもムダ毛の処理は、
手間もかかるし、肌荒れの原因にもなります。
こういった面から、男性の脱毛も一般化されています。

脱毛には大きく分けて4つの種類があります。

針(ニードル)脱毛

一本一本の毛を脱毛していく方法です。
細かな箇所まで対応できますが、一番痛みを伴います。

 

>>針(ニードル)脱毛の詳しい説明はコチラ

 

 

レーザー脱毛

光を使って、広範囲に脱毛していく方法です。
光脱毛と似ているのですが、レーザー脱毛は医療行為にあたるので、
クリニックでしか施術できません。

 

>>レーザー脱毛の詳しい説明はコチラ

 

 

光脱毛

レーザー脱毛と同じように、光を使って広範囲に脱毛していく方法です。
光脱毛は、エステサロンでも施術することができ、
レーザー脱毛と比べて、光の強さが弱く、痛みも少ないです。

 

>>光脱毛の詳しい説明はコチラ

 

 

S.S.C.脱毛

S.S.Cとは、スムーススキンコントロールの略です。
そのまま日本語に直訳すると、肌を円滑に調節するとなります。
その名のとおり、光脱毛などよりも短時間で広範囲に脱毛できます。

 

>>S.S.C.脱毛の詳しい説明はコチラ

 

 

メンズエステサロン 徹底比較ランキング TOPページへ戻る